Travel-Happy-Ireland

ガイドブックには載っていないアイルランドの情報&子育てなど

料理大好き夫が作った【マスカルポーネ入りチーズケーキ】

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170922232754j:plain

 こんにちは★ Maroon(マルーン)です。

 

今日は、以前に私の旦那さんが彼の友人の奥さんの誕生日に、友人から頼まれて作ったマスカルポーネ入りチーズケーキ」がとても美味しかったので、紹介したいと思います。マスカルポーネが入っているだけで、普通のチーズケーキより少し高級な響きがあります。実際のお味もとろりとした食感に、ほんわりとした甘みが品があり、彼の友人からも好評でした。

 

旦那さんはラグビー、ボクシング、日本の武術などをやってきたせいで、見た目はがっしりしています。しかし中身はかなり女子力が高く!?、お料理、洗濯、アイロン、掃除、裁縫をやらせたら何でも私より上です(汗)。というわけで結婚する前から彼からいろいろと家事を教わってきました。

 

お義母さまから小さい頃から厳しくしつけられてきた彼は、お義母さまの努力の甲斐あってしっかりと何でも自分で出来る息子に育ちました。家事において私が彼に勝るのは整理整頓とお部屋のデコレーションくらいです。娘もぜひ彼のように育って欲しいと思いますが、どうなることやら。

 

お義母さんについてはこちらの記事に少し書いています。

blog-ireland.hatenablog.com

 チーズケーキをこの記事のためにもう一度作ってもらいました★(この記事は彼が親指を骨折する前に作成したものです。今はだいぶ良くなり、お料理も普通にできます。)旦那さんが英語で書いてくれたレシピを、私が適当に直訳しました。英語圏に住んでいる方などで英語の方が読みやすい!という方もいるかと思うので、英語版も載せておきます。

 

目次

 

マスカルポーネ入りチーズケーキの作り方

材料

  • Mascarpone(マスカルポーネ)100g 
  • Icing Sugar(粉砂糖)120g
  • Full Fat Cream Cheese (脂肪分無調整のクリーム・チーズ) 300g 
  • Digestive Biscuits(ダイジェスティブビスケット 《全粒粉[全麦]を使った軽く甘いビスケット》)研究社 新英和中辞典参照 200g 
  • melted real butter(溶かしたバター)100g 
  • 1 can of caramel(キャラメル)

作り方

1. Finely grind digestive biscuits and mix with melted butter. Place in Cheesecake dish and place in fridge for 20 minutes to harden.

ダイジェスティブビスケットを細かく砕き、溶かしたバターと混ぜる。それをチーズ・ケーキの容器(写真のようなアルミ製)に入れ、冷蔵庫で20分冷やして固める。


2. Remove base from fridge and spoon caramel and spread evenly over base. Return to fridge for another 20 minutes 

生地を冷蔵庫から取り出し、キャラメルを生地の上に均等に乗せる。冷蔵庫に戻し、更に20分冷やす。

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170816202305j:plain


3. Using an electric mixer, blend the mascarpone, cream cheese and icing sugar at a medium speed for 20 minutes

ハンド・ミキサーを使い、マスカルポーネ、クリーム・チーズ、粉砂糖を中間のスピードで20分混ぜる。

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170816202311j:plain

 

4. Pour mixture on top of cheesecake base and cool in fridge for 4 hours

混ぜたものを、生地の上に乗せ、冷蔵庫で4時間冷やす。

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170816202321j:plain

 

5. Serve when ready. Note it is best to only serve what is required and return the rest to fridge as real cheese cake starts to become soft quickly once out of fridge.

できたら召し上がれ。※注意:このチーズケーキは冷蔵庫の外に置いておくとすぐに柔らかくなってしまうので、食べる分だけをお皿にとって、残りは冷蔵庫に戻しましょう。

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170827003653j:plain

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170816202226j:plain

 

チーズ・ケーキを食べてみた感想

  • 普通のクリーム・チーズにマスカルポーネを入れることによって、より柔らかい仕上がりになっている
  • 口に入れた瞬間に口の中で溶けるような食感がある
  • マイルドな味わい
  • キャラメルとクリーム・チーズの絶妙な組み合わせが美味しい
  • 全麦ビスケットが香ばしさと、より深い味わいを引き出してくれる

 

おわりに

私は、お料理は結構上手な方だと自分では思うのですが、正直言って嫌いです。それに、ケーキやその他甘い物はたまにしか食べたいとも思いません。でも、このチーズケーキは結構何皿も食べてしまいました。

 

今まで生きてきてケーキを作った経験は1回のみです。高校生の頃、バレンタインデーに、片思いだった男の子に徹夜してキャロット・ケーキを作ってあげました。結局その恋は実らず。。。そんな辛い思い出があるから、というわけではないのですが、それ以降ケーキは作ったことがないんです。

 

娘が大きくなってきたら、手作りのケーキなどを食べさせて「母の味」を体験して欲しいと思います。でも、幸い夫婦は上手くできていると言いますか、お互いの苦手な部分を補うようになっているものだな~とつくづく思います。彼がケーキを作るのが得意なので本当に良かったです★ 最近は、何が何でも「母の味」ではなく「父の味」でも良いのではないかと思うこの頃です。

 

今後も、彼が作る料理で美味しそうな物があれば、レシピを紹介してゆきたいと思います。

 

今日も最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。

 

 

3年ビザをついに取得!!

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170920200925j:plain

Photo by Thought Catalog 
 

こんにちは★Maroonです。昨日はコーク県のミドルトン(Midleton)にある移民局に行って、新しいGNIBカードの更新と配偶者ビザ(Stamp4)の更新を行ってきました。結婚してから毎年行ってきた配偶者ビザの更新でしたが、4年目にしてやっと3年間有効のビザに切り替えることができました!

 

毎年手続きが面倒だな、と正直思っていたのであと3年は移民局に行かなくて良いかと思うと本当に嬉しいです!ちなみに、配偶者ビザを持っているとアイルランドで普通に労働することができます。今日は、せっかくなので配偶者ビザの申請の手続きなどについて紹介したいと思います。

目次

 

早めに情報を集めよう!

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170920201052j:plain

Photo by Andrew Neel
 

こういった情報は毎年変わる可能性があるので、正確な情報が必要な方は近くの移民局またはダブリンでの確認が必要です。電話したり、出向けば詳しく丁寧に教えてくれます。また、概要が知りたければCitizens Informationでも色々教えてくれます。今持っているビザから切り替える場合は、そのビザの期限が近づけば近づくほど、焦って物事の判断が鈍るしストレスも溜まるので、早めに情報を集めておきましょう!

 

1年目・配偶者ビザの申請

必要なもの

  • 結婚証明書
  • 私と夫の名前が入っている公共料金の請求書など、住所を証明できる書類
  • 私と夫のパスポート
  • 私と夫のPPSカード(私は2014年にPPSカードを取得しましたが、その頃はなんと観光ビザでもPPSカードを取得できました! 今はルールが変わったかもしれませんが、婚約証明書を提出したので取得できたのではないかと思います。

手続き

以上の書類を提出して、その場で写真を1枚撮って終わりでした。ちなみに、私一人ではだめで、必ず夫も同席しなくてはなりませんでした。あとは全てImmigration Officerがやってくれました★その場でStamp4をパスポートに押してくれて、ビザの期限を書かれました。ビザが切れる日の3ヶ月前になったら連絡して更新の予約をするように言われました。数週間後にGNIBカードができあがり、取りに来るように言われました。

 

2年目以降のビザの更新

必要なもの

  • 出産証明書(娘が生まれたので、娘の出産証明書が必要になりました)
  • 結婚証明書
  • 住所を証明できる書類
  • 私と夫のパスポート
  • 私と夫のPPSカード
  • GNIBカード

手続き

2年目以降も更新の際には必ず夫の同席が必要となります。1年目と一緒で必要な書類を提出して写真を撮ってもらっておしましです。私たちは2年目に別な地域に引っ越したので、結婚証明書や住所を証明できる書類を提出させられましたが、3年目以降は私と夫のパスポートとPPSカード、GNIBカードだけで済みました。

 

まとめ

毎年更新していたビザですが、4年目からは3年に一度の更新になるようです。以前から聞いて知ってはいましたが、実際に3年ビザを取得できると少し気持ちが楽になりました!そしてさらに4年後には市民権を取得できるそうです。アイルランドの市民権を取得するとEUの市民権も同時に取得でき、EU圏内ならどこでも生活することができます。

 

ただ、日本は二重国籍を許可していないので、アイルランドの市民権を得ると日本国籍を捨てなくてはなりません。そうなると、日本に帰国して生活する場合、再度国籍を取得しなくてはならなかったり、相続に問題がでてきたりと色々面倒なので、今のところは日本国籍のままにする予定です。

 

娘も21歳になるまでは二重国籍が許されていますが、それ以降はどちらかの国籍を選ばなくてはなりません。どちらを選ぶかは本人の自由ですが、国籍の問題はなかなか一筋縄では行かないようです。世界中を見渡しても二重国籍が許可されていない国は少ないので、日本もそろそろ二重国籍を許可してくれれば良いのに、と思うのは私だけでしょうか?

 

今日も最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました!

おばあちゃん達だけが参加できる美女コンテスト

こんにちは★Maroonです。

最近、長らくブログの更新が途絶えていましたが、久しぶりに更新できて嬉しいです。今日は、私が住んでいるアイルランド南部の街ヨール(Youghal)周辺で開催されるユニークなイベントの数々について紹介したいと思います!

 Greywood Arts

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170917234458j:plain

 

まず、一番最初に紹介するのは、知る人ぞ知るGreywood Artsのイベントです。Greywood Artsはヨールのお隣のキラ(Killeagh)という小さな村に世界中からアーティストを呼び寄せて、滞在しながら制作してもらうアーティスト・レジデンスも行っています。普通の古民家をスタジオ兼ギャラリーとして一般公開しており、アイルランドでは結構斬新な試みと言えます。日本でも同じような試みは数年前から増えており、今後のアートの新しい方向性を見出すことができるのでは?と思っています。

 

 

We are in love with this photo of the art studio by @amandabimonti.pic ! Art by @naomilitvack . .

A post shared by Greywood Arts (@greywoodarts) on

 

パブが3軒あるだけの小さいな村なのに、一つのアート・ホット・スポットがあることによって、世界中の様々な国からアーティストが訪れる。そのアーティスト達がこの村に滞在して制作、発表する事でコミュニティーとの対話が生まれてゆきます。そしてこの動きは、お金持ちやインテリ層からアートを解放して、アートの面白さを知らない多くの人々にもアートを楽しんでもらうきっかけにもなるのではないかと思います。

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170918035627j:plain

 

Greywood Galleryは茅葺屋根で有名なOld Thatch Houseというレストランの川を挟んでお隣にあります。

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170918035651j:plain

 

ポスターには参加者がシュールリアリズムのドローウィングとコラージュ、そして詩の制作をすると書いてあります。特に、参加資格は書かれてはいないので、アーティストだけではなくて、誰でも参加できるアート企画のようです!Family friendlyとも書かれてあります。Cultural Night Corkのイベントの一つなので、時間は夕方の5時から6時半までとなっています。

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170918040056j:plain

 

入り口は普通のお宅の玄関みたいです。

 

Yew Tree Collective

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170918042538j:plain

こちらは、ヨール(Youghal)のCultural Nightのイベントで開始時間は夜の8時と遅めです。かの有名な聖メアリー教会の隣にある庭園で野外ミュージックコンサートが行われます。この場所は、キリスト教が伝来する以前から地元の人々の間ではスピリチュアルスポットとして人気がありました。このスポットはもともとはイチイという木(Yew Tree)の森だったようです。

 

 

Time out

A post shared by Joe Hayes (@joehayesellen) on

秋の夜長をスピリチュアルスポットで音楽を聞きながら、歴史ある建物を鑑賞するというのも趣があって良いですね。私も娘がもう少し大きくなったらぜひ家族で行きたいです。

 

Glamorous Granny Competition

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170918045342j:plain

こちらはもう8月に終わってしまったイベントですが、まだチラシが貼ってあったので思わず写真に撮ってしまいました。こちらもヨール(Youghal)のイベントです。直訳すると、グラマラスなおばあちゃんコンペということになります。日本にはこういうのないので、思わず興奮してしまいました。別名、Food and Mackerel Festivalというそうです。

 

www.youtube.com

おばあちゃんとは思えないほど、皆さん若々しい!しかもお洒落。このコンテストは体系がグラマラスかどうかで競うというよりも、どれだけお洒落に豪華にドレスアップできるかというポイントで競うようです。この街にはお洒落なお年寄りが結構いるのですが、渋めの色から派手な色まで使いこなし方が凄く上手です!

 

賞金が1等が250ユーロ、2位が150ユーロ、3位でも100ユーロと、結構太っ腹です。この写真を撮っていたせいか、生まれてはじめて知らない人から孫はいるのか?と聞かれました!(しかも結構真剣に)私、まだ30代です。。。普段は20代や10代と間違われることもあるので、さすがにこれには驚きました。

 

今日も最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました★

緊急時(有事)に備えて準備しておきたいこと② 【海外移住するためのチェックリスト】

こんにちは。Maroonです。

最近の相次ぐ北朝鮮の弾道ミサイル攻撃や核実験を受け、緊急時(有事)に備えて何かしら準備をしておこうという人もいるのではないかと思います。また、私のように海外在住の日本人の中には、家族を呼び寄せたいと考えている人も多いのではないかと思います。

 

しかしいくら呼び寄せたとしても、海外移住は大変だし何があっても日本に留まりたいと感じている人も少なくないはずです。また、誰も頼れる家族や友人が移住先にいない場合は、尚更そのように感じる人も多いと思います。

 

私はそんな人たちに、もっと自由にこの状況を見極めてほしく、下の記事を書きました。

blog-ireland.hatenablog.com

上の記事にも書いてあるように、何かがあってからでは遅いので準備だけでも進めておいた方が気分が楽だと思います。


ちなみに有事の際には、空港は全部封鎖されます。爆撃される危険を犯してでも飛ぶ飛行機会社がないからです。なので、できればミサイルが日本に落ちる前に、最悪でも戦争が深刻化する前に日本を脱出する準備を整えておくべきだと思います。

そこで私なりに色々調べて、海外移住に必要な最低限のことをまとめてみました。ちなみに逃げることが最優先なので、準備や手続きに時間がかかる項目は飛ばして大丈夫です。

 

目次

 

 

海外移住のためのチェックリスト

 有効期限内のパスポートを用意しておく

出発の時点で期限切れまで3ヶ月以上あるものが必要です。

 スーツケースに必要最低限の衣服や、生活用品をつめておく

その他のものは、郵送するという方法もあります。私は、住む予定だった知り合いの家に郵送させてもらいました。

 短期・長期に関わらず移住する国を選んでおく

今の情勢でおススメなのは、ヨーロッパ、北欧など。おすすめは、物価や生活費の安い国を選ぶことです。詳しくは上の記事を参照。

 海外でキャッシングできるクレジット・カードを準備しておく

VisaやMasterCardが一番おすすめです。JCBやAmerican Expressは使えない国があります。また、キャッシングの上限金額を確認しておくことも必要。生活に支障があるほど上限額が低ければ、上限額を変更しておくことです。また、カードは1枚だけではなく数枚用意しておくことも大切。移住先で在宅ワークなどをする予定ならば楽天銀行デビット・カードがおすすめです。Wasabiさんもそう言ってます。

 オンラインバンクに加入

メインの銀行口座をインターネット上で管理したり、通帳記入できるオンラインバンクサービスに加入しておくことです。これは最近はどの銀行でも行っているので、窓口で相談できます。これはかなり重要です。

 役所で、住民票を海外に転出させる

これは1日でできます。たとえば、私の場合はアイルランド飛び立つその日に役所へ出向き、転出先にアイルランド共和国と書いておしまいでした。詳しい住所は書かなくても転出できました。海外に住民票を転出させると、海外に滞在している間はずっと国民年金を支払わずに済みます。また、支払いたい人は住民票を本籍地にしたままで、銀行からの自動引き落としで払い続けることができます。(緊急の場合は、とにかく逃げることを優先。年金は日本の口座に自動振込みされるので、それを海外でクレジットカードを使ってキャッシングすることが可能。)※市役所で年金受給者が海外に滞在する際に、住民票をそのままにできるかを確認しておく必要があります。

 インターネットで自分で航空券を予約できるように勉強しておく

私の経験では、自分で航空券を予約して自分のプリンターでEチケットを発行する方法が一番手っ取り早いです。この方法だと2日後の航空券も手配することが可能です。(後日空港でEチケットを印刷したものを見せなくてはなりません。)プリンターを持っていない場合は、図書館などでプリンターを使用することもできます。また、旅行代理店などでも航空券の手配代行を行ってくれます。手数料は数千円かかりますが、こちらの方が確実です。

 運転する人は、国際運転免許証を取得しておく

移住先の日本大使館で国際免許へ書き換えができる場合もあるので事前に調べておいた方が良いです。確か、1万円ぐらいでできたはずです。免許証はIDの代わりにもなるので、あると便利です。また移住先での就職の際にも、国際運転免許があると有利になります。

 ケータイ電話を海外でも使えるようにしておく

スマート・フォンならば、SIMカードを入れ替えるだけで、海外の電話会社のSIMが使えるタイプならば、なお良いです。

 NHK,インターネット、その他公共料金の解約方法について調べておく

時間がかかる場合や最悪の場合は、国際電話や国際郵便で手続きをできるか調べておく必要があります。

 自動車保険の中断証明書の発行の手続きについて調べておく

上記に同じく、手続きに時間がかかる場合は保留にしてください。

 持ち家に住んでいる場合は、浄化槽点検業者に解約方法を聞いておく

上記に同じく、手続きに時間がかかる場合は保留にして下さい。

 税金について把握しておく

ちなみに、私の経験上から言えることは、住民票を海外に転出させた時点で、住民税、健康保険は支払い義務なしとなりました。その他、所得税、固定資産税などについては役所で調べておく必要があります。

 

まとめ


以上、全部で13もチェック項目があり面倒かも知れませんが、海外から国際電話や、国際郵便で対応できる手続きはたくさんあります。それについては、事前に調べておいた方がよさそうです。また、何がなんでも日本で行う必要はなさそうですが、いざ海外へ行くと慣れない環境での生活や時差もあり、結構面倒になりがちです。ですので、いざ!という時に焦ってパニックを起こすよりは、少しずつ進めておいた方が得策ではないかと思われます!

 

また、以下のサイトも参考になりますので、載せておきます。こちらは緊急時(有事)の場合に対応しているわけではないので、色々な事が詳しく書かれています。緊急時の場合はこれら全てが準備できるわけではないということを、念頭に入れておかれた方良いかと思います。その点においては、私のチェックリストは必要最低限に抑えました。

 

tabihack.jp

緊急時(有事)に備えて準備しておきたいこと① 【日本から海外への移住】

こんにちは。Maroonです。

最近、日本を含む極東の情勢が日に日に深刻化しています。ここ数日間で状況は大きく変わりました。とはいえ、有事が起きた場合に備えて準備をしている人はどれだけいるのだろうか、と疑問に思うことがあります。特に、海外へ一時移住するとなると、現在の職場も辞めなくてはならないし、家族全員の同意を得なくてはなりません。

 

私は今、家族とともにアイルランドで生活していますが、海外在住の日本人の中には、ご両親やご兄弟家族を呼び寄せたいと願っている人も多いのでは?と思います。一度、海外へ出てしまった人たちは海外移住の大変さを分かっています。それでも何とかやっていけることを知っているからこそ、呼び寄せたいと思う気持ちが起きるのは不思議ではありません。

 

目次

 

東日本大震災の教訓

東日本大震災の際も、福島第一原子力発電所の原子炉建屋1号機、3号機、4号機が水素爆発を起こした際に、周辺の地域から逃げなかった人が大勢いましたあれから6年が経ちました。これからの緊急時に備えて人々が人生の決断を下す時に、あの時の福島の人々の行動とその後の結果をしっかりと見つめ直す必要があると思います。

 

人々の行動を大きく分けると、以下に分類することができます。

①すぐさま逃げて県外に移住した人たち 

②逃げずにずっとその地域に留まった人たち

③爆発のあった最初の1ヶ月だけ県外に逃げて、その後戻った人たち

どの行動にも、良くも悪くも結果というものが如実に現れました。

 

すぐに県外移住した人たち

県外移住した人たちの中には、現地に留まった友人や家族から非難されたという人が多いようです。それが医療関係者や政治家の場合、多くの人々からの非難の的となりました。

 

また、再就職に苦労したり国からの支援を打ち切られて、福島に戻らざるを得なかった人たちが大勢いました。移住先の学校でいじめられた子供たちもいました。そういったやるせいニュースがある一方で、ご自分と家族の健康を守ることができた人が多かったのではないかと思います。

 

逃げずにずっとその地域に留まった人たち

逃げなかった人たちの中には、お年寄りがたくさんいました。また、そのお年寄りと一緒に暮らしていた息子さんや娘さん家族もまた、現地に残った人が多かったのです。

 

中には、お嫁さんがお子さんの健康を心配して県外に逃げようとしたのですが、一緒に住んでおられた義理のご両親に反対されて、彼らの手前泣く泣く現地に留まったという方もおられました。

 

お年寄りはその土地に愛着があります。そこで、生まれ育って家族を作って、一生の大半をそこで生きてきました。何があっても、今住んでいる家を終の棲家にしたいという気持ちは分からなくもありません。しかし、一緒に行動を共にしなくてはならなかった家族としては、たまったものではありません。

 

そして、この人たちを待っていたのは、ありとあらゆる癌の発病、突然死、そして子供の甲状腺癌の発病などです。もちろん、中には発病しなかった免疫力の強い人たちもいます。

 

1ヶ月だけ県外移住した人たち

「水素爆発のあった最初の1ヶ月だけは県外に逃げて、その後戻った人たち」は結構多くいたようです。私の知り合いにはこのタイプが一番多かったです。地震の直後には仕事などできる状態ではなく、会社も一時休業している所がほとんどだったので、失業せずに済みました。

 

この人たちは、②の「逃げずにずっとその地域にとどまった人たち」から、少し白い眼で見られたという事はあるようですが、結果的に戻ったので関係性の溝はそれほど開かずに済んだようです。また、あくまで私の知人たち例ですが、健康被害も②の人々に比べると圧倒的に少なかったようです。

 

私個人の経験・甲状腺癌の発症

ちなみに私はこの時、東京に住んでいました。西日本へ逃れようにも仕事も休めず、水素爆発があった日の前後もずっと働いていました。その時同棲していたパートナーからも西日本へ行くことは反対され東京に踏みとどまりました。もともと癌家系で、免疫力もそれほど高くないせいか、今年、甲状腺癌を発症してしまい手術を受けました。

 

甲状腺癌の原因

甲状腺癌は99%が被爆が原因と言われています。また、私の住むアイルランドの医療関係者の情報によると、東日本や 北海道からアイルランドへ移住した日本人に甲状腺癌で手術を受けた人が多いということです。私の場合、幸いにも早期発見で何ともなかったのですが、発見が遅れていたらと思うと本当に恐ろしいです。甲状腺癌は進行の遅い癌ですが発見が遅れると他の癌と同様、他の部位に転移して手術だけでは手に負えなくなります。

 

お年寄りが動けば世の中が変わる?

私が思うに、国を揺るがすような緊急時に、お年寄りがその気になって海外へ移住すれば家族も移住しやすくなるということです。子供や孫の安全がかかっていると思えば、それほど難しい選択ではないはずです。有事ともなれば、核戦争の危険性も免れないですし、そうなれば震災や、津波、福島を遥かに超える数の被害者を出します。

 

年金や移住先の問題

年金は基本的にどこの国でも受給することができます。(有事の際に年金が受給できるかは不明ですが)移住先を物価の低い国にすれば、年金と息子娘夫婦の貯金を足して何とか数ヶ月暮らせないことはありません。また、EU圏内に移住するならば、3ヶ月間はビザなしで滞在することができます。その後、EU圏外に3ヶ月移住することも可能です。戦争が深刻化すれば帰国不可能となり、居住国から援助を受けることもできるはずです。

 

観光ビザで可能な移住期間

今どうなっているのかは、移民局に問い合わせをしないと分かりませんが、2013年の時点では、日本人である私は合計で6ヶ月アイルランドに観光ビザで滞在することができました。アイルランドで3ヶ月過ごした後に、イギリスで6ヶ月過ごし(日本人はイギリスに観光ビザで6ヶ月滞在できた)その後、アイルランドに再入国し3ヶ月過ごせたのです。アイルランドとイギリスを合わせると合計で12ヶ月間の滞在です!

 

EU諸国

またEU諸国の中にもシュンゲン協定に加盟している国とそうでない国があり、加盟国に3ヶ月滞在し、その後非加盟国に3ヶ月間滞在することができます。アイルランドとイギリスは非加盟国です。

 

物価の低い東欧

アイルランド、イギリスは物価が高いのでおススメはできませんが。東欧諸国なら医療も旧ソ連時代のかなり高い水準のものを受けることができますし、英語が通用する都市もあり、物価や生活費もかなり安く済みます。何よりも、東欧の人たちは日本人が好きで親切にしてくれる人が多いように思います。(私個人の体験ですが)

 

東欧諸国と一まとめに言っても、治安の良い国と悪い国の差がはっきりとしています。バルト三国周辺は割りと治安も良く、教育水準も高いとされていますが、移住の際にはしっかりと現地の情報を調べる必要があります。

 

おわりに

日本では海外移住は大変だと思っている人が多いようです。実際に大変だと感じることは多々ありますが、緊急時にはそんなことも言っていられません。東日本大震災時の教訓をいかし、苦渋の決断をしなくてはならない時もあると思います。いざ戦争がはじまって、戦争が深刻化してくると空港は封鎖されます。そうなる前の決断と準備が必要なのではないかと思い、今日はこの記事を書きました。海外移住をこれから考えている方、または全く考えていなかったという方にも、少しでもこの記事がお役に立てれば、幸いです。

 

【関連記事】

blog-ireland.hatenablog.com

志茂田景樹さんもびっくり!?娘の独創的なファッション

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170904061033j:plain

こんにちは★Maroonです。

 

最近、娘のファッションが熱いです。娘はいつも、自分で洋服や帽子などを選ぶのですが、コーデが何とも言えない独創的な雰囲気をかもし出しています。独創的なファッションと言えば、私が真っ先に思いつくのはタレントで直木賞受賞作家でもある志茂田景樹さんです。ちなみに、志茂田景樹さんのファッションを知らない!という方は以下の写真をご参照ください。

 

 

失礼ですが、もう77歳というお歳とは思えないほど、生きいきとして表現力に満ち溢れているファッションをされていると思います。ご本人がヘアカラーから足先まで、トータルコーディネイトをされており、色や柄の組み合わせ方も自由で美しく、まるで一つの アート作品を観ているような気分になります。私が物心ついた頃からテレビなどに多く出演されてきた志茂田景樹さんですが、小さい頃からあのファッションの大胆さには憧れてきました。そんな志茂田さんもびっくりするようなファッション・コーデを娘が最近連発してくれているので、親としては嬉しい限りです。

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170904063035j:plain

 

この帽子にこのサングラスを選ぶのはさすがです。しかも、最初はサングラスを上下逆さまにかけていました。娘は何でも上下逆さま、左右反対、表裏逆に身に着けるのが好きです。意識的に行っているようなのですが、帽子もいつも前後ろが逆、靴も必ずと言って良いほど左右反対に履きます。こんな従来の常識に囚われない自由さが志茂田景樹さんのファッションセンスに似ていると、私は思います。

 

ちなみに、この左横に写っているのは最近私と娘とで共同で仕上げた畳1畳分ぐらいの落書き作品です。こんなに大きな画面をほとんど彼女一人で書き込みました。本当は、「壁全体に思う存分クレヨンでお絵かきして良いよ」と言ってあげたいところなのですが、賃貸住宅なのでそうもいかず思い悩んだ結果、使わないダンボールがあったのでそれを落書きに使用することにしました★

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170904064453j:plain

 

娘のお気に入りのアニメ「ベン・アンド・ホリーズ・リトル・キングダム」(Ben & Holly's Little Kingdom )の上下セットを着ています。このアニメは日本でも大人気の「ペパ・ピッグ」(Peppa Pig)と同じ制作会社が作っていて、アイルランドでも人気があります。アート性が高くて可愛らしいキャラクターデザイン、そして大人も子供も一緒に笑える少し皮肉なジョーク(sarcastic joke)が人気の秘密ではないかと思います。アイルランドにある大手スーパーのHeatonsでおばあちゃんに買ってもらいました。

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170904070034j:plain

本人、少し照れています。撮影中に「可愛い~!」「こっち見て~」などと声をかけてあげると、いつも照れ笑いをしてくれます。2歳児はイヤイヤ期に入っているせいか不機嫌な時も多いので、笑顔の写真を撮るのにはひと工夫が必要です。脇の下をコチョコチョしても全く笑ってくれない時もあるくらいです!

 

おわりに

以上、志茂田景樹さん!?と思わせるような娘のファッションいかがでしたか?娘は毎日のように独創的で面白いファッション・コーデをしてくれるので、上手に写真が撮れたらまた紹介したいと思います★ 彼女はまだ2歳にもかかわらず、自分がどのようにカメラに写っているのかを、撮影後必ずデジカメの画面でチェックをします。まだ言葉もろくに話せないのに、撮影した写真を見て「これは良いとか、ダメだとか」コメントをしているのが分かります。子供って、意外と凄くファッションや自分の外見に繊細なのかもしれませんね。大人は、子供の年齢によって子供の行動や成長を認識しがちですが、良く観察してみると、親が思っている以上に子供の内面は成長していることに気づかされます。

 

最後に、志茂田景樹さんがいつまでもお元気で活躍されることを願いたいと思います★

 

今日も最後まで、読んでくださいましてありがとうございました。

 

 

 

トラクターの上でライオンの赤ちゃんが!?【子育て】

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170831162056j:plain

こんにちは★Maroonです。

世の中で何が起こっていようが、子供はいつも元気で、創造性に満ちています。私は、本業がアーティストなせいか、娘が何か型破りな面白いことをすると、その創造性を分けてほしい。。。と思うこともしばしば。

 

最近、娘は窓にお水を浸したコットンで絵を描くのに夢中です。

 

娘はアトピー性皮膚炎の持ち主で、1歳になるまではお顔と身体に炎症がありました。そのせいもあって、オムツを換える時は今でも必ず赤ちゃん用のE45というクリーム・ローションをお水に溶かして、それをコットンに含ませたものでお尻を拭いています。その方が、皮膚を乾燥から守ってくれるのでアトピーにも良いとのこと。以前、看護婦さんから指導をそのように受けたので、炎症がなくなった今でもそうしています。

 

オムツを換えるたびに、使わないコットンが余るのでそれを欲しがるのです。あげると、それで自分の顔や足を拭いたり、窓に持ってゆきお絵かきをしたりします。保湿ローションが入っているせいで、白く濁った水がコットンから出てくるので、ただの水で遊ぶときより喜んでいるのが分かります。

 

アートの歴史を勉強してきた私は少し頭が固くなってきて、それをドリッピングなどとアート用語で解釈しようとしますが、本人はそんなことはお構いなし。ただ楽しいのです。

 

最近、私が一番笑ったのは、こちら。

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170831162041j:plain

毎日お昼寝をする時に床にお布団を敷くのですが、私が準備をしている間に、娘も彼女のお気に入りのぬいぐるみ達にそれぞれのベッドを作ってあげて、寝かしつけをします。ママがすることは何でも真似したがる年頃なのです。

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170831162213j:plain

それにしても、トラクターをベッド代わりにするアイデアは凄いと思います。しかも、ライオンが落ちないように、前後両方のショベルで、ライオンの赤ちゃんを押さえつけています。娘には、ショベルがゆりかごのように写ったのかもしれません。

 

無事、ぬいぐるみ達を寝かしつけた彼女は、安心したのかこの日もぐっすりとお昼寝してくれました。

 

今日も、このブログを読んでくださいまして、ありがとうございました★

 

【関連記事】

blog-ireland.hatenablog.com

blog-ireland.hatenablog.com