Travel-Happy-Ireland

ガイドブックには載っていないアイルランドの情報&子育てなど

「はてなブログ」にインスタ画像を載せるときの注意点と、「Bad Request」になってしまった時の対策

こんにちは★Maroonです。いつもはアイルランドでの生活のことや、旅行に関する記事を書いていますが、今日は「ライフハック」的なことを書きたいと思います。最近このブログではインスタ画像を多く使うようになりました。実は、はてなブログに載せるときはいくつかの注意点があり、それを守れば「Bad Request」になることを回避できるので、ご紹介したいと思います。

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20171009050826j:plain

目次

インスタグラムを使うと画像編集が楽しくなる!

「インスタグラム」を使うとスマートフォンで撮った画像をすぐ編集できます。今までは「GIMP」というソフトを使用してPCで画像編集をしていたので、長時間机に向かわなければならず、姿勢も悪くなるし腰は痛いし。。。でも、最近はインスタ画像を使うようになったおかげで、ベッドに寝転がったままや、家族とソファーで団らんをしながらできるので「話題」にもなって楽しいです。

 

インスタグラムはブロガーの大いなる味方

画像が「とても軽い」のでたくさん貼ってもサクサクとページをダウンロードさせてくれるのがとても嬉しいです。しかも画像編集がとても簡単で、それでいて可愛い加工ができるので気に入っています。編集の仕方によっては、デジカメで撮ったのと変わらないようなクオリティーに仕上げることもできます。ブロガーにとっては本当にありがたい存在。

 

はてなブログ」でインスタ画像を使うときの注意点:「タグの表示」

他の人のインスタ画像を使用する場合、エンベッドにすると、公開した時にタグが表示されてしまいます。例えばこんな感じ。

 

 

We are in love with this photo of the art studio by @amandabimonti.pic ! Art by @naomilitvack . .

A post shared by Greywood Arts (@greywoodarts) on

 

このやり方は、HTML編集画面でエンベッドしたコードを貼り付けなくてはならない上に見た目も良くないので、おすすめできません。解決策は、下のように貼り付けたいインスタ画像のアドレスをコピーして、リンクとして貼り付けること。

 

www.instagram.com

 

しかしこの方法だと、もともと「タグやコメントが多い画像」を使用すると、画像の下の余白が多くなってしまうので、気になる人は「タグやコメント少な目の画像」を使用しましょう。

 

自分のインスタ画像を使用する場合は、まず初めに「見たまま編集画面」のサイドバーに「Instagram 貼り付け」アイコンを追加します。そこを押すと自動的に自分がアップしたインスタ画像が表示されるので、画像を選び、「選択したアイテムを貼り付け」ボタンを押せば、簡単に画像だけをブログに表示することができます。

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20171009044551j:plain

 

この方法だと、コメントやタグが表示されないのですっきり見えます。また、画像の下に自分で作成したキャプションやタグが表示されますが、それらを消して自分のインスタのID名のみを表示させることもできます。表示したい場合は「Instagram@maroon_ireland」のように、画像の下に表示し、自分のインスタに飛ぶようにリンクを貼ります。

 

https://www.instagram.com/p/BYotHEVlnx-/

Instagram@maroon_ireland

 

はてなブログ」でインスタ画像を使うときの注意点:「Bad Request」

この「Bad Request」とはかなりの曲者で、一度表示されるとそのブログ記事の保存ができなくなってしまいます。せっかく書いた記事を「下書き保存」したり「公開」しようとしても「Bad Request」としか表示されず、書いたものが全部無駄になることもしばしば。

 

こういう時は、一呼吸して一度前の画面に戻り、文章だけでもコピペして救出しておきましょう。そして、次に、「HTML編集画面」に行き、そこに「Scriptタグ」がないかを確認します。もし見つけたら、そこが原因です。

 

前述のエンベッドによる画像の貼り付けを行うと「Scriptタグ」になってしまうので、上記の方法で全部リンクを貼り付けし直します。実際に私もこの方法で「Bad Request」になってしまった記事を救出することができました!

 

はてなブログ」でインスタ画像を活用しよう!

この方法が全てのケースに当てはまるとは限りませんが、みなさんもぜひ試して見てください。これらを知っておくと、インスタ画像を使用するのが何倍も楽になりますよ!