Travel-Happy-Ireland

ガイドブックには載っていないアイルランドの情報&子育てなど

お化け屋敷で夫と新生活スタート② 【水が出ない!!】

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170823034409j:plain

 

こんにちは★ Maroon(マルーン)です。

先日は、お化け屋敷ならぬゴミ屋敷にお引越しして、なんとか一夜を過ごしたところまで書きました。

 

朝、起きて窓から外を眺めると、どんよりとした曇り空で、地面が濡れているのが分かりました。

 

この場所はアイルランドの中でも特に雨が多い地域なのだそうです。

 

この天気ひとつをとっても、お掃除日和ではないのですが、とにかく毎日少しでもお片づけとお掃除をして、少しづつ前進するしか仕方がありません。

 

まずは、お手洗いを済ませてから朝食の準備でも♪♪ と思い、トイレへ行き用を済ませ水を流そうとすると、、、

 

水がでない。

 

あれ?

 

壊れているのかな?

 

と思い、とりあえず洗面台で手を洗おうとしたら、水道から水が出てこないことに気がつきました。

 

これは大変!と思い寝ている彼を起こして聞いてみると、

 

「あーそれね。オーナーさんが、僕たちが確実にここに住む決心をしてから、水道の契約をするって言ってたよ。契約するだけで、年間300ユーロもするからね。」

 

なるほど。。。

 

確かに、その方がお金を無駄に使わずに済みます。

 

それに、このゴミ屋敷を見たら、ひるんで退散する人たちが多いはず

 

そのたびに、水道の契約が無駄になっては、もったいないです。

 

「でも、私たちはそれまでどうやって生活するの?」

と訊ねると、

 

「そこに水の入ったペットボトルがたくさんあるでしょ。それを生活用水に使うんだよ。」

 

と言い彼は、洗面器にその水をため、そこにハンドソープを混ぜました。

そして、そこで手を洗うように言われたので、言われるままにしました。

 

 

そっか。。。

知らない国で、1から始めるってこういうことなんだ、と妙に納得してしまった私は、その後、水のことには触れませんでした。

 

こうして、私たちの原始的な生活が始まったのです。

 

しかし、この時私は肝心なことを忘れていたのです。

 

この先、シャワーやお風呂はどうするのか?

 

という衛生上、重要な問題です。。。

 

 

今日も最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました★