Travel-Happy-Ireland

ガイドブックには載っていないアイルランドの情報&子育てなど

2017年 アイルランドのサマータイムナイトを満喫する5つの方法

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170530082336j:plain

 

 

アイルランドでは2ヶ月前からすでにサマータイムに入っており、夜がとっても短い日々が続いています。今年2017年のサマータイムの期間はアイルランド時間で3月26日(日)~10月29日(日)となっています。

 

アイルランドは地理的に北欧にも近く、かなり緯度が高いのでサマータイムの間はなんと夜の10時頃まで明るいのです!(その月によって差はあります。詳しい日の出時間と日没は天気予報を確認してくださいね。↓一番下にリンク貼っておきます)。

 

せっかくのサマータイムですので、こちらへ来られる機会がある方には是非時間をつくって満喫してほしいです。

 

というわけで、楽しむ方法を私なりにいくつかリストアップしてみたので、宜しければ参考にしてみてください!

 

1.夜のお散歩

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170828011738j:plain

最近ジョギングより身体に良いとして、注目されているウォーキングですが、ストレス解消や人々との交流もできるので個人的にはかなりおススメです!

 

ジョギングは足腰の間接部分に負担がかかりダメージを与えてしまう場合がありますが、ウォーキングにおいてはその心配がありません。

 

私は、最近体調があまり良くなく体力をつけるためにも、夜の散歩を始めました。子供が寝るのが大体8時半頃なので、その前後に30分~50分ほど散歩をします。

 

夜の散歩は紫外線を気にしなくて良いですし、身体が弱っている人には太陽光はかなりきついので、おススメです。

 

また、アイルランドの夕焼けは本当に息を呑むほど美しいので、お散歩をしながら楽しむことができます。日が沈んだ後でもビーチ沿いの道を散歩する人は多いようです。月光が海に反射して、その上を船が漂う姿は美しいすぎて言葉を失います。。。

 

2.夜釣り

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170828011807j:plain

今夜、久しぶりに、ビーチへ散歩へ出かけたら、釣りをしているご近所さんに出会いました。この方たちは釣りが大好きで日中でもよく釣りをしています。特に、夜でなくてはならない理由はなさそうですが、涼しいですし、水温が下がった海を好む魚もいるようなのでおススメです。今年は主にサバが良く釣れるとのことですが、その他多くの魚が釣れるそうです。とはいえ来年には、また状況が変わることと思います。

 

ただ、あくまでこれはヨール湾のみでの情報ですので、その他の地域ではまた釣れる魚も違うはずです。

 

またこれからの季節、ヨール湾で小さな船をレンタルして釣りをするのは、転覆の危険性があるので、やめたほうが良いですよ!グリーンパークという大きな公園の周りが人気のフィッシングスポットとなっており、冬でも一本釣りをしている人たちを良くみかけます。

 

飛行機でアイルランドへ旅行する方は、釣り道具に追加料金がかかってしまうので、こちらのホームセンターなどで、購入するという方法もあります。安価な物だと釣竿一本10ユーロぐらいから購入できます。バケツも日本でいう100円ショップのようなお店で2ユーロぐらいで手に入れることができます。

 

帰国の際持ち帰りたくない場合は、チャリティーショップなどに寄付すると喜ばれます。ちなみにチャリティーショップは全て寄付から成り立っているリサイクルショップで、新品の物から中古まで色々な品揃えがあり、人々に人気があります。

 

3.パブ巡り

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170828011828j:plain

アイルランドといえば、やっぱりギネス。ギネスといえば、パブです。こちでは、バーのことをパブと呼びます。イギリスやアメリカの一部でも確か同じだったはずです。

 

アイルランドのパブで驚いたのは夫婦でパブに行く人が多いことです。若い人だけではなく、ご老人の夫婦も良く見かけます。もちろん、一人で行く女性や男性も少なからずいます。たまに見つけて可愛いなと思うのは80歳ぐらいのおばあちゃんたちだけで女子会をしているグループです!

 

パブによっては、アイルランドの伝統音楽を生演奏しているところもあるので、事前に調べてゆくことをおススメします。

 

こちらでは、生演奏のことをセッション(session)といいます。私は以前アイルランド西部に住んでいたのですが、西部はこのセッションが盛んで、出会うたびに感動していました。なぜか、体が温まる音楽です。

 

ゴールウェイの街の中心にあるショップストリート(Shop St.)には数多くのパブがあり、セッションを頻繁に行うパブがいくつかあるので、おススメです。

 

4.ゴルフ

旅行者を受け入れているゴルフクラブもいくつか存在するようです。こちらでは、意外にも夕方から夜にかけてゴルフをする人が結構います。特に、日曜の夕方は多いです。

次の日から仕事なので、その前に楽しんでおこう?という気持ちは凄く分かります。

 

5.ゲーリック・フットボール(GAA)観戦

GAAは各地にチームがあり、ナイトゲームを観戦することができます。ゲーリック・フットボールアイルランドの国技で、オーストラリアのオーストラリアン・フットボールのもとになったとも言われているスポーツでルールも似ています。

 

日本にもGAAのチームがあるようですルールはあまり分からなくても楽しめますが、ネットで検索すると日本語でルールを書いているサイトがいくつかあります。

 

 試合のスケジュールはその地域のGAAを検索して実際にオフィスに行けば教えてくれますが、事前にネットで購入することもできます。

 

まとめ

海外旅行は、人それぞれの楽しみ方があって、そこにその人なりの満足感が見出せればそれが一番だと思います!

上記のアイディアはあくまで選択肢の一つとして心に留めていただければ嬉しいです。

 

 

<参考リンク>

www.tripadvisor.jp

www.accuweather.com

www.japangaa.org

www.gaa.ie