Travel-Happy-Ireland

ガイドブックには載っていないアイルランドの情報&子育てなど

アイルランドのマイナーな観光名所 ヨールの美しい春景色①

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170318085035j:plain

こんにちは!

今週はひさしぶりに春らしい陽射しがつづいたので、

愛用のカメラを持って散歩に出掛けました!

 

家の近くのゴルフ場付近は景色が本当に美しく

どこからでも海を見渡すことができます。

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170318085132j:plain

もう10年近く愛用しているこのデジカメは、

CanonのIXY 810 IS 当時3万円ぐらいで購入しました。

このレベルのカメラにしては良く撮れていると思いますが、

最近ではスマートフォンの画質の方が断然高いと思います。

ちなみに、このブログに載せている写真はすべてGIMPで加工しています。

 

GIMPは無料ソフトである上に、フォトショップとほとんど構造が一緒です。

フォトショップを学校で勉強した私にとっては、かなりのお気に入りソフトです。

 

GIMPを使った簡単な写真の編集方法については、また今度

別の記事で書きますね!

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170318085154j:plain

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170318085119j:plain

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170318085238j:plain

アイルランドの観光名所 ヨールの美しい夏景色 ビーチ編①

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170318034606j:plain

こんにちは!

今日は住んでいるアイルランドの最南端の観光名所ヨールにあるストラントビーチについて書きたいと思います。

ガイドブックによると約8キロも続くビーチのようですが、

私が以前何度か歩いた経験では1~2キロ歩いただけでも

十分景観は楽しめます。

 

観光のおすすめ時期は春、3月から4月。そしてこちらでは

秋と呼ばれる8月から9月です。

 

ちなみにこちらでは、2月をもう

春と呼ぶ人が多いです。

といいますのは、春の象徴である

daffodilとよばれる水仙にも似た花が咲き始めるからです。

雪の下から顔を出すなんともいえぬ可愛らしい花です。

 

航空チケットが安くなる5月、6月、7月は雨季、10月、11月は嵐が続く日も。

安さと引き換えに旅行を台無しなんてことにならないように

くれぐれも注意してくださいね。

また、日本では考えにくいことなのですが、その年によって雨が多い月が違います。

たとえば、去年は7月はほとんど雨だったのに、

今年はずっと晴れていたということもあります。

また、基本的に南部は天気が良いのですが、

内陸部や北部に行くと、一年中雨が降っている場所もあります!

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170318034721j:plain

向こうにぽっこりみえるのは、無人島。

たしか船で渡れたはず。。

実はアイルランドにはかなりの数の無人島が存在します。

意外と知らない人が多いです。

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20170318034644j:plain

夏にはサーフィンをやっている人も結構います。

ただ、時期によってはクラゲが出て、かなり危ないので

地元の情報紙などをチェックする必要があります。